今回は「文ごと覚えてしまう単語暗記法」のお話。

「単語1つ覚えればいいのに、文章丸ごと覚えるの〜?かったる〜い!しかも能率悪そ〜!!」

と思うかも知れません。Readingレベルでは多少正しい部分もあるかも知れませんが、Speakingレベルでは全然そんな事はありません!

実際、某英会話スクールの先生がこんな話を漏らしていました。
多くの初級生徒が 'I do sports. I do baseball.'"と言うんだよ」・・と。

彼は日本語を習い始めて初めてその理由を知りました。
「私はスポーツをします。私は野球をします」・・そう、日本語から英語に直訳すると'I do sports. I do baseball.'.となるのです。実際は違います。'I play sports, I play baseball'ですよね?
このような単語と単語の組み合わせを覚えていくには、ある程度文章単位で
暗記暗唱しないとなかなか自然な英語は口から出て来ないのです。


(蛇足ですが、この事からも多少でも日本語を知っている先生は日本人の問題を理解してくれます。とにかく繰り返すだけが芸の先生より遥かに日本人の助けになることを知って頂ければと思います。)

"crime"だけでなく"commit a crime", "surgery"だけでなく"conduct surgery"..と、文と言わないまでも、どの単語がどの単語と組み合わせて使われるのか、そして口から自然と出るようにその組み合わせで暗記暗唱するのが正しい英単語の身に付け方と言えそうです。

戻る